戯言NOTE

アラサー女子のなんてことのない日々。詳しくはid:をクリック。

Re 自分探し中

どうも。遅れすぎた報告ですが、先週の木曜日に面接受けてきました。

結果はまだ来てないけど…期待しすぎないようにしようかな。

 

そんな風に、5月で仕事を辞めて以来、また応募先探し→面接という日々が始まった訳ですが、以前の同じルーティーンとは少し違う気がしてます。

 

その理由は、言ってしまえばある種のリセットがされたから。

 

 

仕事を辞めるとなった時、そして完全に辞めた後、自分には出来ないことがあるとはっきり分かってしまうという経験をした。今までも、自己分析の一環で「苦手分野」という形で何となく捉えていたそれは、現実としてのしかかって来た。

その分野の仕事は初めてじゃないはずなのに、そんな有様。それが自分向きでないというのは、自分そして周りも分かったようだった。

 

周りも分かったようだ、って言っても、非難や責めという形じゃなかったのだけど。

 

自分て何が出来るんだ…?これからどうやって自分をPRすれば…?

 

そんなことを考えつつ、報告も兼ねてまた、ジョブカフェにお世話になる日々が始まった。

 

ジョブカフェには割と長い期間お世話になっていたのだけれど、その時初めて会った相談員の方とのやりとりがとりわけ新鮮だった。

新しい?視点で自分のことを話したりそれを基に対話したり。そんな中で、今までも長所、とPRしてきた要素に、色々な物がついてきた。例えば、その長所は具体的にどんな所で発揮されたのか、自分がそれにどんな思いを持っているかなど。

話してみて、そう言えば…!と思うことが何度もあった。

 

それを全てのきっかけ、というのは言い過ぎだけれど、それからは就活やその準備への臨み方も変わった気がします。何度も参加したはずのセミナーや面接練習に対しても、そんな気持ちで臨んだらまた新たな発見が。

そうして、少しずつ新しい自分を探して行った感じです。そして今もね。

 

それまでの自分が崩れた「リセット」と新しい自分を見つけるという意味の「リセット」。この二つが起こったのは大きかったです。

 

就活のルーティーンが今までと違う…!と思うのも、きっとこのせいですね。お母さん曰く、この面接を受けてる過程は「自分を分かる」こと(ニュアンス)なんだとか。確かにそうかも。

 

そんな訳で、今回の結果が例え悪くても、また頑張ろうかと思います。

 

長文&纏まらないの失礼しました。