戯言NOTE

アラサー女子のなんてことのない日々。詳しくはid:をクリック。

父の日

f:id:bluestones:20170618202226j:image

今日は父の日、っていうことで父の日ディナーを作りました( ´ ▽ ` )

メンチカツ&コロッケのプレート、オニオンツナサラダ、ミニピザ、オニオンスープ(カップスープ)。

メンチカツとサラダはお父さんのリクエストがもとです💖

 

…実際は、お母さんにも手伝ってもらったんですが。

 

両親共すごく喜んでくれて、嬉しかったです🍀自他共に幸せな時間になりました🌟お酒も入ったし。

 

お題ブログ〜⑦

今週のお題「家飲み」

 

私が家飲みを始めた、というかこれが家飲みだと意識し始めたのは割と最近のことです。

夕飯前の一杯が、それに肴がついたなら…もう最高!って思うようになりました。25歳にして、身体がお母さんみたく酒飲みになってきている…!

 

これに、天気が良い、って条件が付けばもう完璧。室内なのに、ビアガーデン気分を味わえるので🍹

 

そんな訳で、最近の家飲み記録を公開します。

 

f:id:bluestones:20170612174247j:image

最早家飲み恒例となりつつある、ミニピザ。魚焼きグリルでわりかし手軽に焼けるのが嬉しい。

f:id:bluestones:20170612174423j:image

これはお母さんと一緒の夕飯。*里芋と人参の煮っころがし*ほうれん草のおひたし*餃子(冷凍食品)*豆腐の味噌汁。お母さんが絶賛してくれて嬉しかった❤️

メニューのせいか気分は居酒屋。

 

私はあまり酒強くないので、飲むのは大抵缶カクテルですが、それでも自分なりに家飲みを楽しんでます。もっと肴のレパートリー増やしたい……

青空ランチと考え事

今日は晴れました。それだけで嬉しいです。また青空が拝めるぞー!

最近、天気悪くて肌寒い日が続くので、尚更そう思うんですよね💙

f:id:bluestones:20170609114708j:image

地元の大きな公園から一枚。ハローワーク帰りに、ベンチで朝作ってきたお弁当を。おにぎり×2と昨日の筑前煮、自作卵焼き、茹でたウインナーとブロッコリー…という、シンプルな物です🍱

 

風と日光が気持ちいいです(*´꒳`*)近くの小学生が写生に来てるので賑やか。ちょっと公園の奥の方なんですが、ここから見える景色もなかなかです。山とか生い茂った木とか。

そんな場所で、青空の下ランチって格別なんですよね🍀そんな豪華な物でなくとも、特別な味に感じてしまう…これこそ、屋外で食べるご飯の醍醐味で本来の目的じゃないかと思います、個人的には。

 

 

 

それから、ブログ更新してない間のことをちょっと。

 

基本的、もう出来るから大丈夫、って思ってたはずのセミナーに参加して、ワークをやりつつ自分について改めて考えてみました。

他の求職者の方と意見を出し合う場面も多く、皆様色々な経験をしてるんだな、自分にはない考えを持ってるんだな、と思い、それだけでも考えることがありました。

 

こういう経験は何度もしてるはずなのに、何故今更ここまで思えたのか。やっぱり、今こういう状況だからこそなんでしょうか。

 

自分について、最終的に行き着く答えは前と同じでも、その過程が違ったり。別のこととリンクさせてみたり。それだけで、前と全く同じ答えではないような気がします。

自分って、こうだからこんなことを思っていたんだ…だからこれが長所だと考えてるんだ…ってことが見えてきたかもしれません。

 

それが、ここ数日の間に考えてたことです。

 

…まず応募先探しからなんですがね。経験があるからこそ、それで分かってしまった自分があるからこそ、まずそこが難しい。

それでも、後ろ向きになりすぎないように頑張りたいと思います。求人探すときにも、見方や考え方がちょっとだけ変わってきた気がするから。自分だけかな?

 

そんな感じで、青空の下、また頑張ろうと思えたりします。青空って、私には前向きな効能がある気がする✨

 

相変わらず、纏まらない長文ですみません。それでは。

 

 

意外と深い

ブログで触れている通り、就活を再開した私。ハローワークだけでなく、ジョブカフェにもよく行っています。まだ再開して数日だけどね。

 

今日も予約した上で、書類を見てもらうために行きました。本当に、その用事を済ますだけに行ったつもりでした。

 

ちょっと、意外な展開になったんですがね。

 

 

相談員の方を指名しなかったため、前回(「次に進むために」より)とは違う方が担当になりました。それで、就活再開というか退職に至った経緯を改めて説明することに。

結構ネガテイヴな部分の詳細も話したので、そういう空気になり、自分でも目頭が熱くなりそうでした。初めての方だったのもあり、「何か怒られる…?」と変に身構えてしまったりもしました。

そんな会話の中。

 

「緑川さんの中では、もうそのことの整理はついてるの?」

 

こういう質問をされ、

 

「…はい。今回のことは自分にとって、ゼロではなかったと思います」

 

そう答えた私。※相変わらずやり取りの内容はニュアンスだよ!

 

すると、そこから会話の流れが変わってきたんです。

 

「そう、ゼロじゃないんですよ」

 

そんな感じのお言葉をまず頂きました。そして、私の職歴を見て、色々なことを経験してきたとのご指摘からさらにこんな話が。

 

仕事に取り組んだということは、価値があるものだということ。出来たことだけでなく、苦手に向き合ったり努力したりしたことも含めて。

だから経歴書には、肯定的なことだけでなく、そうじゃない部分も書いていいということ。例えば難しさを感じつつも頑張った、ここまでは行けた、みたいな。

企業は、スペシャリストもジェネラリストも両方欲しいということ。いくつかの職場を経たのだって、大切な経験だと。

 

 

…何か、単なる書類添削で終わるかと思ったら、結構濃いお話を聞けました💎

新しい経歴を足すだけだと思っていた書類だけれど、今回のお話を踏まえて、新しく書き直してみることに。自分の頑張ってきたことを、少しでもより伝えられるように…

そして、今日も話をしてみたことで、さらに気持ちの整理がついてきた気がします。まさに前のブログに書いた、内にあるものを少しずつ言葉にしていく感じですね🍀

 

 また書類を書いたら、ご指名して来てもいいですか?いいですよ!…という感じで添削というかカウンセリングは終わりました。

 

こういったタイミングだからとりわけそう思うのかもしれませんが、基本的なはずの話が心に染みました(*´꒳`*)そして、色々考えさせられました。

 

とりあえず、今日ジョブカフェに行って良かった。

 

纏まらない長文になりましたが、これで。

 

最後の日に考えたこと。

どうも。昨日までとは打って変わり、こちらはめちゃくちゃ快晴&暑いです。ここ東北だぜ…

 

書こうとしてる内容は、タイトルから想像がつくと思います。

昨日、仕事の最終日でした。一晩明けましたがそれについて書きます。

 

 

辞めると意思表示した日は、経緯も経緯だったので、きっと最終日は晴れ晴れとした解放感で満たされていると思っていました。

事実、そう宣言してからも、しんどいとか嫌だとか、あと○日残ってる、とか考えたりしてたから。やっぱり、大変だという思いが優っていたから。

 

けれども、いざ最終日を迎えると、色々な気持ちが込み上げてきて。

 

一つ一つの動作、仕事内容に「これで最後なんだ」といちいち考える。

社交辞令やリップサービスだろうと思いつつも、自分の挨拶に対する先輩方の返答にジンときそうになる。

「寂しくなるよ」「すごく頑張ってた」「また遊びに(来店しに)おいで」なんて定型文でも、何かね。

 

 

辞めたこと自体に後悔はしていない。続けられないとはっきり思った。

 

でも、その理由が理由だった。

ブラック企業でもなければ、所謂ハラスメントがあった訳でもない(内心ムカついたことは多々ある)。単に自分がついていけない、無理だなと思っただけ。単純な気持ちじゃ終わらないのはきっとこれが理由。

 

だから、勿論解放感だってあるのだけど、「もっと自分が出来てれば違ったのかも」「先輩方の期待に添えなかった」という別の種類の後悔も生まれたりしました。

 

そして、気付けばこんなことも思っていた。

 

…全てが嫌なことじゃなかった。

 

ジョブカフェで話をした時にも感じていたこと。自分は側から見ればまだまだ過ぎただろうけど、覚えたことや出来るようになったこともあった。それらは今まで知らなかったことで、ほんの僅かでも自分の世界は広がっていたのかもしれない。

 

本当に最後に挨拶をして、職場を去った時には、そう思えるようになっていました。

 

今この時点で考えられるのは、ここまでです。

 

 

これからのことは、予定はまだ何もないけど、今回のことも何らかの形で糧にして、頑張って前進しようと思います。

 

それでは、纏まらない文になりましたがこれで。

次に進む為に

こんにちは。まだ本格的に雨は降ってませんが、天気悪いです。

 

今日は、まずハローワークジョブカフェに行ってきました。今月いっぱいで仕事辞めることと、再び就活始めることの報告の為です。

 

ハローワークの方では、話す時妙に身構えてしまって、話し方が一気に下手になった気が。終わってからちょっと後悔。でも、報告は案外時間かからず終わりました。

その後、同じビル内にあるジョブカフェへ。こちらは予約していたとはいえ、久しぶりに来たからちょっと緊張。ハローワークでのことを思い出してまた不安に。

 

そしていざ、カウンセリング開始。

 

仕事を辞めるに至った経緯の説明に始まり、これを職務経歴書や面接でどう表現していくか、という話までしました。自分がしていた仕事がどんな内容かやそれについての実体験なんかを話す場面も結構ありました。直接カウンセリングというより、相談員の方との会話ですね。

 

「自分って、こんな仕事してたんだ」

「(小さいことかもだけど)こういう説明が出来るほどには覚えてたんだ」

 

話をして、相談員の方が反応してくれて。それを繰り返すうち、上に書いたことに気付きました。そして、少しずつですが気持ちの整理がついてきて不思議な安心感が。就活再開、と意気込んでみたはいいものの、やはり不安や心配も結構付きまとっていたので。

より具体的なことは、改めて書類を書いてみてから、応募先が決まってからとなりましたが、そういう気持ちになれただけでも来て良かったです(`・∀・´)

最後の方、相談員の方がかけてくれた言葉も嬉しかったです。

 

「ちゃんとまとまっていなくても、内にあるものを少しずつ口に出してくれれば大丈夫ですから。それを一緒にまとめていくことも出来ますから」

…こんなニュアンスだったと思います、確か。ちょっと、救われた気がしました。自分だけかもしれませんが。

 

まだ具体的な次の道は見えていないし、どうなるかなんて全然分からないけれど、今日二つの場所、とりわけジョブカフェに行って本当に良かったと思います🍀🍀

 

ツツジの季節

めちゃくちゃ暑いです(´-ω-`)東北も30度越えたんじゃないですかね。晴れてるのは大好きなんですが。

 

今日はお父さんと外出ついでに、地元の自然公園へ。そこのツツジがどれくらい咲いてるか、を見たくていったのですが、

f:id:bluestones:20170522164352j:image

…まだまだこれからかな。ちょっとまばらですね。

f:id:bluestones:20170522164451j:imagef:id:bluestones:20170522164459j:image

他の地点からも撮影。

 

この公園、本当に自然たくさんで、散歩にうってつけなのです✨

f:id:bluestones:20170522164808j:image新緑の季節って感じ。

f:id:bluestones:20170522164915j:image綺麗な花発見。

f:id:bluestones:20170522164947j:image大きな池。鯉達が元気に泳いでる。

f:id:bluestones:20170522165046j:image黒い鯉の中に白い鯉が…!

そんな感じで、お父さんと散歩楽しんできました💖また季節を変えて行きたいし、併設されてる施設も利用してみたいな。